FT-8900/H 29/50/144/430MHz 4バンドモービル機

HF 50MHz 144/430MHz 車・バイク用 移動運用OK シンプル操作

通常価格:¥ 75,384¥ 76,680 税込

¥ 39,960¥ 43,200 税込

商品コード: FT-8900 ~ FT-8900H

数量

JE6RGBがおススメするのは、ヤエスの定番FM(アナログ)モービル機「FT-8900」です。


シンプルでコンパクトなデザインに加えて、144/430MHzに加えて29MHz,50MHzも使用可。
ハイパーメモリー機能で、ボタン一発操作で周波数ほか設定をすべてメモリーする機能も搭載しています。

モービル機の中でも、売れ筋の人気機種のひとつ。

初めてモービル機を使う方、特定局との交信などシンプルに使いたい方には特におススメです。


★オススメポイント① シンプルでコンパクトなデザイン

コントロールパネルは現行デュアルワッチモービル機の中でも
最小クラス(幅約13.5mm 高さ約35mm 奥行約45mm)なので、車内でも設置場所に困りません。


コンパクトサイズで場所を取りません。車内設置には重要なポイントです。


★オススメポイント② 29MHz,50MHzのFM!

FMが使用できる29MHz,50MHzも送受信可能!! Eスポ狙いで遠距離交信も楽しめます!


左側バンドのダイヤルを長押しでバンド切り換え 


29MHz,50MHzのほか、144MHzと430MHzは同一バンド内のデュアルワッチも可能。


★オススメポイント③ ハイパーメモリー機能
ボタン一発で周波数、出力、設定をすべて記憶!!6つまで登録可能です。現状の設定をメモリーしておけば、他の設定をいじった後、いつでも元の状態に戻せます。



液晶表示の左右に並んだ6つのボタンがハイパーメモリーキー



周波数、送信出力等を合わせて長押しするだけで、現在の状態を記憶。再び押せば設定を呼び出してくれます。


★オススメポイント④ プログラマブルメモリースキャン(PMS)機能
上限周波数と下限周波数の間をスキャンできる機能です。
例えば、下限周波数144.70MHz、上限周波数145.80MHzに設定してスキャンすれば、144MHzFM帯で出ている局を常にワッチできます。



下限周波数を選んで「SET」を長押し
次に「ダイヤルツマミ」を回して「L1」のチャンネルを選びます


もう一度「SET」を押すと「MEM-IN」が表示されてメモリー完了


上限周波数も同様に「U1」にメモリーします。


「V/M」を押してメモリー呼び出し、メインダイヤルを回して「L1」(または「U1」)を選びます。


もう一度「V/M」を押すと、液晶画面下部に「MT」(メモリーチューン)が表示されます。


「MT」が表示されている状態で「SCN」を押すと、下から上までの周波数をスキャンします。
もう一度「SCN」を押せば停止します。

29/50/144/430MHz クワッドバンド(4バンド)モービル機
2波同時受信 セパレーションキット YSK-8900付属


【主要付属品】
●マイクロフォン MH-48A6JA
●モービルブラケット MMB-36
●電源コード FT-8900H(15Aヒューズ付)、FT-8900(10Aヒューズ付)
●セパレーションキット YSK-8900 (YSKパッケージに付属)

九州圏内 送料無料!!
コネクタ1個から
送料サービス!!

一部地域、一部商品は除きます
九州圏外でも
30,000円以上の

ご購入で送料無料
一部地域、一部商品は除きます